2009年6月アーカイブ

民主党の地籍調査・登記所備付地図整備の促進策に関する提言

| トラックバック(0)

民主党のホームページに標記提言が公開されました。

民主党ホームページ

http://www.dpj.or.jp/news/?num=16352

 

最後に土地家屋調査士を境界紛争における調停等の解決能力担当者と位置づけるなど高く評価され、今後の活躍を期待すると締めくくっています。

 

○土地家屋調査士の専門的知見・能力の活用

 登記官は登記の専門家であっても、地図混乱地域などに実際に立ち入って地権者間の境界紛争などを争点整理し解決するための経験や専門的知識を必ずしも有しているものではない。地図混乱問題の解決のためには、土地家屋調査士などの専門的知見や能力を活用することが不可欠であり、そのために必要な財政的裏付けや権限の明確化などの措置を積極的に講じるべきである。
 

 各都道府県におかれた全国3,000人以上のADR認定土地家屋調査士による「境界問題相談センター」は、土地の筆界や所有権界、これらに関連した民事紛争などについて弁護士とも協働して柔軟な解決に成果を上げつつあり(2005年度から2008年度7月までで電話問い合わせ8,780件、来会相談2,456件、相談で解決1,760件、調停申し立て245件など)、今後も土地境界の専門家として境界紛争の早期解決に広く活用されることが期待される。

 

調査士会員検索システム開始

| コメント(2) | トラックバック(0)

調査士会連合会のHPにおいて会員検索システムが開始されました。

電話・FAX等記載されていない事務所も多数あり、まだ未整備のようです。

http://www.chosashi.or.jp/search/?mode=top

無資格で境界線調査 会社社長ら逮捕 富士宮署

| トラックバック(0)

平成18年11月9日、 無資格で土地家屋の調査を行っていたとして、富士宮署と県警生活環境課は土地家屋調査士法違反の疑いで、富士宮市内の測量会社社長ら3人を逮捕しました。同法違反容疑による摘発は全国初です。

NEWS.wmv

その後、名義を貸した土地家屋調査士も調査士法違反で逮捕されました。


 

リンクの追加

| トラックバック(0)

リンクのカテゴリーに公益法人を追加しました。

http://www.okayama-kousyoku.or.jp/link/link.html#5

全公連総会開催

| トラックバック(0)

全公連(全国公共嘱託登記土地家屋調査士協会連絡協議会)の総会が6月8・9日の2日間、東京・千代田区のホテルメトロエドモンドにおいて開催されました。

詳細は社員専用ページに掲載しています。

 

第24回通常総会開催が開催

| トラックバック(0)

2009soukai5.JPG平成21年6月5日、アークホテル岡山にて第24回通常総会開催が開催

され、議論白熱の盛会のうちに無事終了しました。

 懇親会では公務多忙の折、高谷岡山市長がかけつけ、挨拶をされました。

2009soukai1.JPG

↑理事長挨拶

2009soukai5.JPG

↑高谷岡山市長挨拶

ホームページリニューアルオープン。

| コメント(1) | トラックバック(0)

岡山県公共嘱託登記土地家屋調査士協会のホームページをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Powered by Movable Type 6.1.2

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。