2018年3月アーカイブ

講演会開催のお知らせ

| トラックバック(0)

1.日 時 平成30年5月11日(金) 10:00~16:30

2.場 所 (公財)山口県健康福祉財団 山口県健康づくりセンター 第1研修室

山口市吉敷下東三丁目1番1号 TEL083-934-2200

3.講演テーマ 第1部 10:00~12:00(受付開始 9:30)

         「迅速な災害復旧のために」

         講師:全国公共嘱託登記土地家屋調査士協会連絡協議会

             副会長 望月繁和 氏

第2部 13:30~16:30(受付開始13:00)

「公共財産と登記」

① 公共財産の法的な分類と基本的性格

   ② 未登記公共財産の法的不安定性

   ③ 未登記公共財産の具体的紛争事例

   ④ 公共財産の未登記に対する住民訴訟

   ⑤ 公共財産の未登記による行政等への影響

         講師:早稲田大学法学学術院 教授 首藤重幸

~講師紹介~

早稲田大学法学学術院 教授 

首藤重幸(すとうしげゆき)氏

- 略 歴 -

・早稲田大学法学部、早稲田大学大学院法学研究科卒業

・ロンドン大学高等法学研究所客員研究員

・元 綾瀬市情報公開審査会会長

・現在、早稲田大学において 行政法Ⅰ・Ⅱ 租税法基礎 等を担当

- 主な著書・論文等 -

・体系/環境・公害判例5原子力(旬法社)

・ドイツハンドブック

・行政法(青林書院)

・税務職員の法律常識(ぎょうせい)等

・都市計画法40条2項の研究(早稲田法学81巻3号)

- 主な研究/実務テーマ -

・原子力行政法

・税務行政法

・公物法

4.持 参 品  筆記用具 (資料は当日配付予定)

5.聴講料  無料

6.主  催 公益社団法人 山口県公共嘱託登記土地家屋調査士協会

7.共  催 中国ブロック公共嘱託登記土地家屋調査士協会連絡協議会

公益社団法人 広島県公共嘱託登記土地家屋調査士協会

公益社団法人 岡山県公共嘱託登記土地家屋調査士協会

公益社団法人 鳥取県公共嘱託登記土地家屋調査士協会

公益社団法人 島根県公共嘱託登記土地家屋調査士協会

(お申込み・お問合せ先)

公益社団法人 山口県公共嘱託登記土地家屋調査士協会

〒753‐0042 山口市惣太夫町2番2号

   TEL 083-923-5115

   FAX 083-923-5165

メール chosasi@bronze.ocn.ne.jp

URL http://yamaguchi-kousyoku.com/

「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」が閣議決定

| トラックバック(0)

本日、「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」が閣議決定されました。

同法案は、「経済財政運営と改革の基本方針2017~人材への投資を通じた生産性向上~」

(いわゆる骨太の方針2017)(平成29年6月9日閣議決定)を受け、所有者不明土地を円滑に利

用する仕組み、所有者の探索を合理化する仕組み、所有者不明土地を適切に管理する仕組み等

について盛り込まれたものであります。

http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo02_hh_000106.html

岡山市中区平井地区における地図作成作業の現地説明会開催

| トラックバック(0)

去る平成30年2月23日、24日の2日間、岡山市中区平井地区における地図作成作業の現地説明会が開催されました。

計画機関である岡山地方法務局と実施機関である当協会が関係地権者の方に作業の概要を説明いたしました。

本格的には来年度の実施となりますが、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、ご協力方、何とぞよろしくお願い申し上げます。

DSCF8602.JPGIMG_4386.JPG

同じ住所に250世帯 「岐阜市鷺山1769の2」

| トラックバック(0)

全く同じ住所に約250世帯が暮らす地区がある。「岐阜市鷺山1769の2」。市が戦後に復興市営住宅を建てた際、入居を優先し住所の整備を後回しにしたためだ。市は、郵便の誤配が起きるなどとして、来年から1軒ごとに新住所を割り振ると決め、約70年を経て解消する見通しがたった。

市が戦後の住宅難解消のため市営住宅を建てたのは昭和25(1950)年。入居を急ぎ、地番や住所を整備しなかったため、現在も約250世帯が同じ住所を使っていたもよう。

 「誤配がある」「家に招く客への案内が困難」との要望が一部住民からあり、市は15年ほど前から対策を検討。土地の登記は「1769の2」のまま、同一住所の約250世帯と周辺を含めた計約380世帯に「鷺山南○の○」の新住所を割り当て、来年2月に移行すると決めた。

 ただ、手続きが面倒だとして「不便はなく今更変更しても」という住民も少なくないそうだ。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by Movable Type 6.1.2

このアーカイブについて

このページには、2018年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年2月です。

次のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。