「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」が閣議決定

| トラックバック(0)

本日、「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」が閣議決定されました。

同法案は、「経済財政運営と改革の基本方針2017~人材への投資を通じた生産性向上~」

(いわゆる骨太の方針2017)(平成29年6月9日閣議決定)を受け、所有者不明土地を円滑に利

用する仕組み、所有者の探索を合理化する仕組み、所有者不明土地を適切に管理する仕組み等

について盛り込まれたものであります。

http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo02_hh_000106.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://okayama-kousyoku.or.jp/mt/mt-tb.cgi/324

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、岡山県公共嘱託登記土地家屋調査士協会が2018年3月 9日 16:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「岡山市中区平井地区における地図作成作業の現地説明会開催」です。

次の記事は「講演会開催のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。