公費解体着工

| トラックバック(0)

平成30年豪雨災害で被災した家屋の公費解体が11月13日から着工されます。

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/33062.htm

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://okayama-kousyoku.or.jp/mt/mt-tb.cgi/355

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、岡山県公共嘱託登記土地家屋調査士協会が2018年11月16日 15:24に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「平成30年豪雨災害により被災した建物の滅失登記について」です。

次の記事は「岡山市中区平井地区の縦覧が始まりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。