公共事業の不動産登記に必要な調査、測量、登記の嘱託手続等を適正・迅速に行う目的で設立・運営され公共事業の円滑な推進に貢献しています

RSS

協会概要

 >  > 概要

概要

  1. 名称
    公益社団法人 岡山県公共嘱託登記土地家屋調査士協会
  2. 設立
    昭和60年12月21日法務省民三第8105号法務大臣許可(民法第34条規定による公益法人)
  3. 目的
    官庁、公署その他政令で定める公共の利益となる事業を行うものによる不動産の表示に関する登記に必要な調査もしくは測量またはその登記の嘱託もしくは申請の適正かつ迅速な実施に寄与することを目的とする。
  4. 業務
    官公署等の依頼により不動産の表示に関する登記につき必要な土地または家屋にする調査、測量、嘱託手続きもしくは申請手続きまたはこれに係わる審査請求の手続きを行うことを業務とする。
  5. 社員
    本協会の社員は岡山地方法務局の管轄区域内に事務所を有する土地家屋調査士及び土地家屋調査士法人でなければならない。
  6. 社員数
    個人社員 164名  法人社員 2事務所 (令和元年12月19日現在)

事務局

名称
公益社団法人 岡山県公共嘱託登記土地家屋調査士協会
公益社団法人 岡山県公共嘱託登記土地家屋調査士協会
所在地
〒700-0807 
岡山県岡山市北区南方2丁目1番6号
電話
086-223-8967
FAX
086-223-8968
e-mail
info@okayama-kousyoku.or.jp
URL
https://www.okayama-kousyoku.or.jp/

アクセスマップ

公益法人への該当性について

当協会は、「国と特に密接な関係がある」公益法人に該当しませんので、下記『「国と特に密接な関係がある」公益法人への該当性について(公表)』の通り、該当しないことを公表いたします。
「国と特に密接な関係がある」公益法人への該当性について(公表)【PDF:76KB】

※「国と特に密接な関係がある」公益法人とは、平成20年12月25日に公布された退職管理に関する内閣府令で規定する、国と特に密接な関係を有する公益法人(下記のとおり)をいいます。

  1. 国からの補助金・委託費等の2分の1以上を第三者に交付する法人
  2. 国からの補助金・委託費等による収入額が年間収入額の3分の2以上を占める法人
  3. 国から検査・認定・資格付与等の事務・事業の委託等・推薦を受けている法人

運営

公益社団法人
岡山県公共嘱託登記
土地家屋調査士協会

〒700-0807 
岡山県岡山市北区南方2丁目1-6
TEL:086-223-8967 
FAX:086-223-8968 
E-mail: 
info@okayama-kousyoku.or.jp